--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.16

人形2体目-2

発泡スチロールで作った芯に粘土を巻きます

粘土をのばしていきます。両端にわりばしをおいて、粘土の厚みのガイドにしています。


IMG_1128_R.jpg
芯に粘土を巻きつけます。粘土は水をつけて、ブラシや尖ったもので表面に傷をつけておくと芯にしっかりくっつきます。


IMG_1129_R.jpg
粘土が巻けました。つなぎ目のところはよくならしておきます。


IMG_1135_R.jpg
腕に粘土を巻いてたら芯が折れました! 細いからなあ~…
IMG_1144_R.jpg
芯の折れたとこを接着して再利用してもよかったんですが、
接着剤の乾燥に時間かかったりしそうなので、ストローをさして芯にしました。

IMG_1164_R.jpg
全部のパーツに粘土を巻きました。只今乾燥中
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://seneka.blog72.fc2.com/tb.php/15-96cbff03
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。